【初心者向け】レンタルキャンピングカーでも大丈夫!手軽なキャンプ飯おすすめ5選 - JAPAN ROAD TRIP(ジャパンロードトリップ)
今すぐ電話

JAPAN ROAD TRIPに今すぐ電話

03-6777-6565営業時間:10:00〜19:00

2022/5/18

【初心者向け】レンタルキャンピングカーでも大丈夫!手軽なキャンプ飯おすすめ5選

F(エフ)

キャンプ飯というと、火をおこして炭を使って…

という気合の入ったものを想像していませんか?

でも、キャンピングカーをレンタルしたときなどは、それだけで充分に非日常を味わえるので、食事にはそこまで気合を入れたくない…というときもあるもの。

そこで今回は、レンタルキャンピングカーでも気軽に楽しめるキャンプ飯をいくつか紹介したいと思います。

レンタルキャンピングカーでの手軽なキャンプ飯5選

今回は、準備や後片付けが大変な炭火を使わなくても楽しめる、手軽なキャンプ飯を紹介していきます。

炭火にこだわらなくても、キャンプ飯は楽しめますよ。

特に初心者の方にはおすすめです。

①ガスコンロ料理

まずは、場合によってはキャンピングカーの中でも使用できることもあるガスコンロ。

キャンピングカーのみならず、キャンプ初心者にはおすすめですよ。

炭火をつかった調理は、外でしかできず香ばしい風味が味わえるので、キャンプで挑戦してみたくなってしまうんですよね。

だけど、結果的に準備や片付けでヘトヘトになってしまうことも。

ガスコンロならばすぐに調理に取り掛かれるし、焼き肉や焼き鳥、チャーハンやカレーなどなんでもおまかせあれ、です。

ただしキャンピングカーの車内で使用する場合には、換気にはくれぐれも気を付けてくださいね。

②湯煎料理

続いては、最近はやりの(?)湯煎料理。

材料を耐熱のポリ袋に入れて、お湯をはった鍋で湯煎するだけで、数種類の料理が同時に完成しちゃうんです。

パスタやローストビーフまで作れるレシピもあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

③ホットプレート料理

キャンピングカーでは、電源をとることもできますよね。

もしくは電源サイトのあるキャンプ場を選べば、ホットプレートだって使えます。

ホットプレートは火気をつかわないので、安心です。

パエリアや餃子など、結構手軽に楽しめますよ。

④焚火料理

せっかくキャンプに来たんだから、なにか特別なことをしたい!

そんな方には、炭火だけではなく焚火で行う料理もおすすめです。

あまり気合を入れずに、夜の焚火のついでにちょっとした料理を楽しむことができますよ。

マシュマロを焼いたり、お湯を沸かしてコーヒーを入れるだけでも気分が上がるものですよね。

⑤災害用ご飯

キャンプだからって、ご飯に手間をかけたくない。

でもなんかいつもと違うことがしたい!

そんな時には災害用のご飯がおすすめです。

お湯を入れてまつだけで、ピラフやお赤飯などが食べられますよ。

災害用に蓄えておいたものの賞味期限が近づいてしまったものを消費するイベントとしてもおすすめです。

まとめ

こんな感じで炭火を使わなくても、キャンプ飯は充分味わえます。

もしかしたらむしろ手軽なキャンプ飯の方が、キャンプやその他のイベントをのんびりと楽しめるかもしれません。

なにしろ、どんなものでも外で食べると美味しく感じてしまうもの。

究極は、お湯だけ沸かして温かいスープを飲む。

これだけでも最高に楽しめるから不思議ですよね。

あなたもキャンプ飯の先入観にとらわれず、キャンプへのハードルを下げちゃいましょう。

この記事を書いた人

F(エフ)

大きめな中型犬と暮らすズボラ大好きアラフォー主婦。 愛犬や子どもと気軽に旅行ができるキャンピングカーに興味しんしん。 いつかは所有できればいいな…と夢見ています。

\ この記事をシェアする /

このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate
今すぐ電話でお問い合わせ