今すぐ電話

JAPAN ROAD TRIPに今すぐ電話

03-6777-6565※受付:10:00〜19:00

2021年6月4日

キャンピングカーの楽しみ方をまとめました!

皆さんこんにちは。ジャパンロードトリップのゆーきです!今回は、キャンピングカーの楽しみ方がわからないという方のために、キャンピングカーでできることやおすすめスポットをまとめてみました。遊びや旅行の選択肢にキャンピングカーが入っていないという方は、特にこの記事を最後まで読んでいただき、キャンピングカーの魅力を知っていただければと思います!

そもそもキャンピングカーは何ができる?

皆さんはキャンピングカーって何ができる車かご存じですか??

ベッドがついている車?キッチンがついている車?なんとなくのイメージはお持ちかと思いますが、実際にキャンピングカーでできることを説明できる方ってほとんどいないと思います。私もキャンピングカーを実際に使うまでは、装備も使い方も何もわかりませんでした。キャンピングカーを知れば知るほど、キャンピングカーのすばらしさをもっと知ってもらいたい!使ってもらいたい!という気持ちが沸き上がってきます。この記事を読んでいただき、一人でも多くの方にキャンピングカーを使ってもらえたら嬉しいです♪

好きなときに好きな場所で寝れる

キャンピングカーベッド

施設に宿泊しなくとも、車内にベッドがあるので、好きなときに好きな場所で就寝が可能です。
キャンピングカーベッド

FFヒーターは、エンジンをかけていなくても使用可能なので、冬もぽかぽかです!

キャンピングカーFFヒーター

家庭用エアコン付きの車両であれば、外部電源コードを接続すると家庭用エアコンを使用することができます。夏も冬もめちゃくちゃ快適です♪

料理ができる

キャンピングカー料理

引用:ナッツRV公式サイト

キャンピングカー冷蔵庫

冷蔵庫がついているので、食材や飲み物を冷やしておくことができます。冷凍機能もついているので、氷やアイスなんかを冷やしておくこともできます。

キャンピングカー電子レンジ

電子レンジやケトルなど高電力の家電も、外部電源コードを接続すれば使用可能です。

大勢でわいわいできる

キャンピングカーでわいわい
キャンピングカーでわいわい

もう、これに尽きますよね。

家族や仲間とわいわい楽しむことができるのがキャンピングカーの一番の魅力といってもいいのではないでしょうか。みんなとわいわいじゃなくても、ご夫婦やカップルでゆーっくり自然を回るなんてのも最高ですよね♪

アウトドア・レジャーに最適

アウトドア

荷物がたくさん積めるので、キャンプや釣り、スキーなどにも最適です。ベッドがあるので、疲れたら気軽に仮眠ができるのもいいですね♪

フェスやイベントとの相性も抜群

キャンピングカーでわいわい

フェスやイベントで大はしゃぎして汗を思いっきりかいた後に、時間をかけて満員バスで帰るなんてかなりしんどいですよね・・。キャンピングカーがあれば、車内でいつでも着替えができるし、終わったらそのまま寝れるし、かなり快適に過ごすことができます!

テレワークでの利用

キャンピングカーでテレワーク

引用:バンテック

コロナ過の中、キャンピングカーをテレワーク場所として利用する方も増えてきました。パソコンや携帯を充電できるコンセントもあるし、冷蔵庫もついていて飲み物を冷やしておけるし、ちょっと疲れたら気分転換に景色の良い場所に移動するなんてこともできちゃいますので、キャンピングカーで仕事をすることに憧れを持つ方も多くいらっしゃるみたいです。

キャンピングカーで宿泊できるところってどこ??

オートキャンプ場

オートキャンプ場
キャンプ目的で一番多く利用される場所はやはりオートキャンプ場ですね。バーベキューをしながらのんびり自然と戯れる時間は特別ですよね。
オートキャンプ場
オートキャンプ場に快適に宿泊する場合に注意しておきたいのが、AC電源の有無です。外部電源コードでキャンピングカーに接続すれば、車内の電気を使用する際に必要なサブバッテリーの充電や家電を使用できるので、快適度が全然違ってきますので、事前にチェックしておくことをお勧めします。

RVパーク

RVパーク

RVパークとは、『快適に安心して車中泊が出来る場所』を提供するために日本RV協会が推進しているシステムです。十分な駐車スペース、AC電源、トイレ、ごみ処理OK、施設によっては温泉施設やレストランがあったりと、迷ったら近くのRVパークに行けば不自由しないと言えるくらい充実している施設です。

道の駅

道の駅

道の駅も24時間利用できる休憩スポットとしてキャンピングカーでご利用する方が多いです。ただ、場所によってはキャンピングカーのご利用が禁止のところもありますので、施設ごとのルールをしっかり守るよう心がけましょう。休憩所としての利用が正しい使い方なので、車中泊は禁止となっております。もちろんキャンプ行為などは禁止されてますのでご注意ください。現在は、道の駅に併設する形で、車中泊が可能なRVパークがどんどん増えているみたいです。

まとめ

キャンピングカーでできることを色々と紹介させていただきましたが、極論を言ってしまえばキャンピングカーで別に何もしなくてもいいんです。笑
キャンピングカーに乗っているだけで普段とは違う体験になりますし、ご自宅の駐車場でキャンピングカーの中で読書をしたり、お子様の遊び場所としてご利用する方もいます。万一の災害時に避難場所としてキャンピングカーを購入する方もいます。キャンピングカーの使い方に正解はありませんので、自分なりの楽しみ方を探してみるっていうのも面白かもしれませんね♪

ゆーき

この記事を書いた人

ゆーき

ジャパンロードトリップの営業、Web担当をしています!

\ この記事をシェアする /

このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate
今すぐ電話でお問い合わせ